無料ブログはココログ

« 新しい林道を探索 | トップページ | 林道新発田南部線からの飯豊連峰 »

2018年11月 7日 (水)

林道新発田南部線からの虹

11月4日、中々山集落と剣竜峡を結ぶ、林道新発田南部線をドライブしてきました。
一番標高の高い地点で約470m。
飯豊連峰を眺望できる箇所も何ヶ所かあり、そこから飯豊の写真を撮るのが目的です。
紅葉もまっ盛りでいい感じ。
そして、峠に差し掛かるとサプライズが待っていました。

Img_2227

よく見ると、ダブルレインボーです。
左半分はすぐ消えてしまいましたが、右側のアーチは10分以上見えていました。

Img_0998

右側のアーチの根元は内ノ倉ダム。
シグマの超望遠ズームで撮ってみました。

Img_1001

虹のアップを撮るのは初めてです。

Img_1006

左の白銀の山は、飯豊連峰の最高峰・大日岳(2128m)と西大日岳(2092m)。

Img_1020

ここからは二王子山の山小屋もよく見えます。
(上の写真はトリミングしています。)

« 新しい林道を探索 | トップページ | 林道新発田南部線からの飯豊連峰 »

大自然・ネイチャー(新発田市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい林道を探索 | トップページ | 林道新発田南部線からの飯豊連峰 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31