無料ブログはココログ

« 森の息吹 | トップページ | 天の川の季節到来 »

2018年7月14日 (土)

宴の後

13日、おととい訪れた場所へ行ってみました。
結論から言うと、おとといの7割減といったところ。
どうやら終焉に向かっているようです。
標高が400m近くあるので、ちょうど連休にかけてピークが来るのかなと思っていましたが、さにあらず。
200m以上のポイントはどこも横並びで、7月上旬の早い時期にピークが来たようでした。

Img_9409

谷側へカメラを向けてみました。
この日は山側ではさらにヒメボタルの数が少なく、谷側山側ともに20時30分を過ぎるとさらに飛翔数が減りました。

Img_9418_9653p

EOS 6D Mark II + TAMRON SP45mm F1.8 Di VC
(総露出時間約75分)

谷側はかなり急傾斜ですが、肉眼ではほとんど視認できなかった谷底のあたりでもヒメボタルは結構いるようです。
写真に写してみると、ホタルの分布状況がよくわかるので面白いです。
1週間前だったらどのくらいいたのか?
それほど広い森ではないので、「ホタルの川」を撮ったポイントよりは少ないとは思いますが、来年は是非ピーク時の数を確認してみたいです。

« 森の息吹 | トップページ | 天の川の季節到来 »

ホタル2018(下越)」カテゴリの記事

コメント

昨夜、安達太良山に今年初のヒメボタル観察&撮影に行ってきました。
今年は20度超えが早かったので、もうピークを過ぎた感があります。
でも、原生林の中ではポツポツト飛翔があり、2分×25枚、50分で満足できる写真が取れました。
1カット2分としたことで、「合成写真」ではない作品も出来そうです。
取り合ず、FBに上げておきました。

その後、浄土平でWO71Ⅱでも撮影してきましたので、こっちもそのうち上げます。

もっちゃん、コメントありがとうございます。ブログ見ました。いい感じですね。やはり原生林的風景の中、飛翔する姿が一番美しいですね。ぼくも昨日今年最後のヒメボタル見学に行ってきましたが、例年より5~7日ピークが早く過ぎましたかね。ほんのわずかしか見られなかったけど、代わりに素晴らしい星空を見ることができ、思わず3カットほど星の写真を撮ってしまいました。
浄土平の写真、楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森の息吹 | トップページ | 天の川の季節到来 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31