無料ブログはココログ

« ホタルの季節到来 | トップページ | 鳥海山の写真を再処理 »

2018年6月 5日 (火)

4日はあまり飛ばず

Img_6134_6201p

EOS 6D MARK II + SIGMA 24mm F1.4 DG
地上部約50枚(比較明合成) + 星空部1枚(プロソフトンAを露出時間の1/2使用。追尾撮影)

4日も前日と同じ場所へ。
3日に行った場所より100mちょっと上手の方へ行ってみました。
ところが、20時台前半のゴールデンタイムになってもあまり飛びません。
気温などの条件は同じなのですが、不思議です。
そうこうしているうちに、同業者が1人現れました。
市内に住むAさんという方で、桜についてめちゃくちゃ詳しい人。
また、この川沿いには土手にマーガレットが数多く見られるのですが、これはAさんがこの川の管理担当者にかけあって刈り取らないように、花を増やすようにしているそうです。
単なる草むらだと殺風景だからということで、マーガレットを植え始めたのだそう。
Aさんとの桜やホタルについての話が止まらなくなり、撮影そっちのけで30分くらい話に興じていました。
なので、一つの構図しか撮らず、枚数的には100枚以上撮りました。
しかし、明るさが残っているうちから延々と撮り続けても、バックグランドの空や景色の明るさが違ってくるので、全てをコンポジットするのは無理があります。
結局、夜空の暗さが一定の暗さになってからのコマを選んでコンポしました。
昨夜より少し薄雲が出ており、ポタ赤を使ったものの、星空の描出はあまりできませんでした。
帰りに松岡川下流部を視察しましたが、なぜか1匹も光っていませんでした。
もう現れてもいいはなずなのに。釈然としません。
中流部で行われている大規模な圃場整備&溜池造設工事が水質に影響を与えているのでしょうか。

« ホタルの季節到来 | トップページ | 鳥海山の写真を再処理 »

ホタル2018(新発田市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホタルの季節到来 | トップページ | 鳥海山の写真を再処理 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31