無料ブログはココログ

« 日和浜展望台でたそがれる | トップページ | 沼垂テラス界隈~後編~ »

2017年12月24日 (日)

沼垂テラス界隈~前編~

つい先日、Tomさんのブログを見てびっくり仰天しました。
一両日中に行く予定にしていた場所の写真が掲載されていたからです。
そこは沼垂テラス商店街
ぼくは昨日(23日)に訪れたのですが、祝日とあって半分くらいのお店しか開いてなかったけど、独特の雰囲気に圧倒されました。
お店は思っていたより小さく、品揃えに不満が残るお店がほとんどでしたが、飲食関係のお店もあるのでそぞろ歩きにはもってこいかと。

Img_3400p

Img_3405p

Img_3408

北越紀州製紙の工場がすぐそこにあります。
日の短い今の時期なら、夕方5時前後狙いで工場と商店街のコラボ夜景を写せるかもしれません。
その場合、このアングルなんか良さそうです。

Img_3428

今は使われていない線路。
沼垂東1~2丁目にかけて1時間ほど歩いたのですが、1時間では全然足りません。

Img_3432

沼垂テラス商店街の裏側の建物は、現在ほとんどが閉まっているようです。
HPによると、かつては一杯呑み屋が軒を連ねており、近隣の工場で働く人たちで賑わったそうです。
右側は寺町。
お寺が7軒ほどあります。
お寺巡りはまたの機会に。

※それにしても、この界隈はコインパーキングがあまりありません。
初めて訪れる場合、必ずや駐車場探しで右往左往するでしょうから、最初からほんぽーとの駐車場に停め、そこから歩いてきた方が手っ取り早いかも。
10分もかからないと思います。

« 日和浜展望台でたそがれる | トップページ | 沼垂テラス界隈~後編~ »

新潟旧市街」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日和浜展望台でたそがれる | トップページ | 沼垂テラス界隈~後編~ »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31