無料ブログはココログ

« まつりスナップ | トップページ | 謎多き神社 »

2017年9月 2日 (土)

今日のグリーンセグメント

寺泊方面へ行こうか、村上方面へ行こうか迷ったけど、GPVだと県北の方が薄雲が少なそうなので村上を目指しました。
ただ現地入りが思い切り遅れたので(場所は諸上寺公園近くの海岸)、いつもはマニュアルで合わせるピント合わせもAFに頼り、すぐさま撮影開始。
粟島の前後は地平線に雲がなかったのですが、胎内市から村上市にかけての沖合は、日没直前から一気に雲が湧いてきました。
この日は運が良くてせいぜいグリーンセグメントどまりかなと思いましたが、結局その通りとなりました。

Img_6884p

EOS80D + SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM  X 1.4倍テレコン (35mm換算1344mm)
※写真は全てトリミングあり。

左側の島影は、佐渡の先端部になります。
ちょうど大型の船が通りかかり、なにやら幻想的な風景に。

Img_6912p

水平線を覆う雲とその上を漂う雲との間にスペースがあり、そのスペースに太陽が下りてきた時、上端にグリーンセグメントが現れました。

Img_6920p

Img_6922p

このあと、太陽は下の雲に隠れてしまい、このショットがグリーンセグメントが現れた最後のショットになります。
全部の駒がピントが甘いのと(大気の揺らぎもあったかも)、ややブレも入っているので画質的には不満が残りますが、今回もまだ太陽の1/5が水平線に沈んだところで、割と早い段階から緑の縁取りが見られたので、条件のいいときだったらどのような美麗なグリーンフラッシュを見せてくれるのか、と期待が高まります。

Img_6978

日没後、新潟市方面へレンズを向けてみました。
左に朱鷺メッセ、右にNEXT21のビルディングが写っています。
(赤い光は一定の間隔で点滅を繰り返していたのですが、どこのビルの照明でしょうか?)
この写りを見ると、つくづく地球は丸いんだなと実感します。
それにしても、弥彦山方面に雲がない。
寺泊方面へ行った方が吉だったでしょうか?

« まつりスナップ | トップページ | 謎多き神社 »

大自然・ネイチャー(下越)」カテゴリの記事

コメント

2日も天気が良さそうなので狙っていましたが、夕方頃は薄雲が佐渡上空にかかっていました。四ツ郷屋浜に出てみましたが水平線ずーっと雲に覆われていましたので諦めました。
ようやく見えそうな日が増えてきたので、カメラを常に車に積んでスタンバイしています。31日は確実に見えると思ったのですが外れました。見える時とそうでない時の条件が未だにわかりません。
最後の写真すごいですね。超望遠の世界。赤い点滅はNTTの電波塔ですかね。NEXT21の右はなんだろ、と思ったらいつの間にか出来ていたタワーマンションでした。

まるひさん、いつもありがとうございます。3日は長岡へ所用で行ってきたのですが、午後どんどん空気の透明度が上がってきて、日没直前にはちぎれ雲が多かったものの、太陽の輝きは前日のそれを上回るものになっていました。おそらく雲に邪魔されなければ、立派なグリーンフラッシュが現れたのではなかいと。まるひさん、行きませんでしたか?
あ~、海岸へ駆けつけたかった(^^;)
ぼくの場合、夕方の太陽の輝き(輝度や色合いや諸々の要素の混合)から直感的に判断します。一般的には赤く焼ける時はダメです。黄金色のまま水平線に没する時は大抵現れるようです。
条件を数値化するのは、しかしながら無理でしょう。
最終的には本能的な直感です。でも、今年から35mm換算1400mm近い焦点距離で写しているわけですが、こういった超望遠の域に入る焦点距離で撮った画像をピクセル等倍で見ると、わずかなグリーンセグメントだったらかなりの頻度で発生しているのではないかと思えてきます。
赤い点はNTTの電波塔でしたか。画面からは外れていますが、県庁の建物も左側に見えていましたし、斬新な風景を双眼鏡でも存分に堪能しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まつりスナップ | トップページ | 謎多き神社 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31