無料ブログはココログ

« 新発田で最も遅くまでホタルがいる場所 | トップページ | 新しい展望地からの天の川 »

2017年7月26日 (水)

グリーンフラッシュを見よう!

26日、笹口浜(胎内市)で日没を観察。
直前まではいい感じだったのですが、半分くらいまで没したあたりからかなり厚い雲の中へ突入しました。
帰宅後、ピクセル等倍で撮影画像をチェックすると、下の2枚目の画像以降は丸い輪郭を保持しておらず、最後の数枚は雲と太陽との境目がわからなくなったほどです。

Img_6717

Img_6718

EOS80D + SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM (600mm)

1年ぶりの太陽撮影ゆえ、あたふたの連続。
露出も思い切りオーバーしていますが、RAWで撮ったので多少は救われました。
過去見てきたグリーンフラッシュの中で、最も早い段階から縁が緑に彩られました。
画像処理は、フォトショでコントラストと明るさ、彩度を微調整しているのみで、色相などはいじっておりません。(トリミングあり)
厳密にはこれはグリーンフラッシュとは言えませんが、取りあえず幸せになれるかもしれない片鱗だけでも拝むことができたので満足です。
このまま雲が現れなければ、かなり強めのグリーンフラッシュが見られたかも。
来月に期待です。

« 新発田で最も遅くまでホタルがいる場所 | トップページ | 新しい展望地からの天の川 »

大自然・ネイチャー(下越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新発田で最も遅くまでホタルがいる場所 | トップページ | 新しい展望地からの天の川 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31