無料ブログはココログ

« 続・鳥坂城宮の入館跡のホタル | トップページ | 松岡川のホタルの生息限界 »

2017年6月24日 (土)

坂井川上流のホタル

23日、黒川病院(胎内市)背後の山中にひっそりと佇んでいる蓮池を訪ねてみました。
ここは昨年7月14日に初めて行った場所なのですが(7月15日のブログ参照)、そのときはシーズン終盤もいいところだったので、乱舞を見るには至りませんでした。
この場所は標高が90mあるため、平年より低めに気温が推移している今年は、ピークは来週半ば以降かなと思います。
しかしそれまで待ちきれず、様子を見に23日、行ってきました。

Img_9264

今年は池に蓮がありません。
これは残念ではありますが、この湿原の美しさはそれだけではスポイルされません。
19時の時点で気温が18度に下がってしまったので、あまり飛ばないと思いましたが・・・
20時15分までいて、その間3~4匹しか見かけませんでした。
写真も撮ったけど、ピクセル等倍にしないとホタルの光跡がわからないレベルなのでボツ。
次に向かった先は、坂井川の上流部です。
ここも標高が80m近くあるので、まだ早いかもしれません。
しかし数箇所ぼくが見つけた坂井川流域のポイントの中では、最も上流に位置するここが一番ホタルの数が多く、雰囲気的にも好きな場所。

Img_9305_27p_sakairiver

下流側へ向けて橋の上から撮っています。
撮影開始時刻は20時45分。
21時まではこんな感じで数は少ないながらも、川の周辺を舞っていました。
数的には6~7匹といったところです。
背後の上流側や周辺の田んぼには4~5匹くらいでしょうか。
21時を過ぎたら急に飛ばなくなりましたが、ずっと星が見えていたのでポタ赤を取り出し、そそくさとホタル星景を撮りました。

Img_9328_42p

撮影時刻は薄明終了直後ぐらいでしょうか。
この頃になると空の透明度が落ちてきたので、写りは良くありません。
地上部3枚、星空部1枚の簡易的な撮影ですが、ともかくホタルが入ってくれてよかった。
この川の上流部は、方角的に天の川を絡めやすいので、その点も気に入っています。

このあと、こないだから2~3回様子を見に訪れている、横山集落裏の坂井川に立ち寄ってみたのですが、やっとここでホタルの棲息を確認することが出来ました。
といっても4~5匹だけでしたが。
来週はもっと増えてくるのでしょうか?

« 続・鳥坂城宮の入館跡のホタル | トップページ | 松岡川のホタルの生息限界 »

ホタル2017(下越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・鳥坂城宮の入館跡のホタル | トップページ | 松岡川のホタルの生息限界 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31