無料ブログはココログ

« ホタルのいる川、いない川 | トップページ | まだ三分咲きのアヤメ星景 »

2017年6月17日 (土)

ホタルの川を辿る

16日、前夜に続き同じ川をもっと下流から辿ってみました。

Img_4928_29p

スタート地点はここ、標高約24m。
すぐ横に橋があり、その上から上流側に向かって写したのが次の写真。
橋があるといっても、ここまで車で入ってくることはできません。
幹線道路から端に至る道は土手の道と同じような状態であり、歩いてのアプローチとなります。
土手の道はきれいに草が刈られているので、歩きやすいです。

Img_4930p

ちなみに、橋から下流部はこうなっています。
こっちにもホタルが1匹現れました。
大きな建物の向こうに交通量の多い幹線道路が走っているので、またそこから先は川は用水路と化すため、幹線道路と交差する地点あたりまでがホタルの棲息する区間だと思います。

Img_4937_60

撮り始めは19時47分ですが、気温が低めのため、昨日ほどには飛んでくれません。
まあ、予想の範囲内ですが。
結局昨日の橋の所まで歩き(約300m)、そこで撮影終了としたのですが、その橋の所を基準にすると、ホタルの数は前夜の1/4ぐらいでした。
ちなみに、1枚目の写真左側の用水路にはホタルは現れなかったです。
そこは完全にコンクリートで固められているので、やはりという感じでした。

Img_4964_73p_2

今回歩いた300mの区間、途中にもひとつ小さな橋が架かっています。
それが前方奥に見えている橋。
ホタルは相変わらずたま~にしか飛ばないので、ひとつの場所に粘らず、露出8秒で20枚撮ったらどんどん先へと歩いていきます。

Img_4997_5018p

その小さな橋の上から下流部を写したショット。
ここは1番ホタルが多かったです。
左に林があるので集落の外灯をさえぎってくれ、それゆえ他の場所より暗いのがよいのだと思います。

Img_5030_57p

さらに歩いて、昨夜来た橋まで到達しました。
橋の上から下流部を写したショットです。
やはりここもホタルが多い。
流域で2番目に多かったです。
とはいえ、ここだけ枚数を倍撮っているのでホタルは多そうに見えますが、実際は4番目の場所よりは少なかったです。

ここより上流約300m付近に小さな橋があり、その区間は未体験ゾーン。
その小さな橋から上流部は、集落からの林道と並行して川が流れているので、既知の区間です。
来週は広い範囲でホタルのピークが来るものと思われるので、条件のいい時に残された未知の300mの区間を歩いてみたいと思います。

« ホタルのいる川、いない川 | トップページ | まだ三分咲きのアヤメ星景 »

ホタル2017(新発田市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホタルのいる川、いない川 | トップページ | まだ三分咲きのアヤメ星景 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31