無料ブログはココログ

« 笹岡城趾の魅力 | トップページ | ホタルの川 »

2016年6月18日 (土)

ここの田んぼは別世界

6月16日のブログで取り上げた、その日初めて見つけた田んぼへ17日夜、行ってみました。
まずは、標高55mに位置する田んぼから。

Img_1506_1565p

撮影開始19時53分、総露出時間約13分。

ピークはこれから、つまり下旬からの新月期に来るものと思われます。
周囲を高い木立に囲まれ、非常に幽玄な雰囲気です。
気に入りました。
ホタルはまだ少なかったですが、月が満月に近い大きさになっていることを考えれば、むしろ想像するより多かったです。
すぐさま、やや上手、標高66mに位置する田んぼへ移動。

Img_1614_75p

撮影開始20時44分、総露出時間約14分。

先の田んぼの倍の広さがあるのですが、ホタルは特定の箇所にのみ集中していました。
今後ピークを迎える頃、ホタルの分布がどう推移するのか、興味あるところです。
画像の左側に赤い筋状の光が写っていますが、これはぼくのヘッドライト。
林の奥に林道が伸びており、そこを100mほど歩いてみたのです。
最寄りの集落からこれらの田んぼに通じる林道周辺の杉林は若い木がほとんど。
しかしながら、この田んぼから奥に伸びている(地図には載っていない)林道脇の杉林は、そこそこ樹齢の古い木で占められているようでした。
聖域という言葉が、歩いていて脳裏に浮かんでくるのでした。

« 笹岡城趾の魅力 | トップページ | ホタルの川 »

ホタル2016(下越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笹岡城趾の魅力 | トップページ | ホタルの川 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31