無料ブログはココログ

« 健気に生きるヒメボタル | トップページ | 6月16日の田んぼへ »

2016年6月26日 (日)

胎内市街のホタル

JR中条駅から北西へ直線距離で約1km、地元では有名なホタルの名所があります。
実はぼくも、つい最近知ったばかり。
標高が17mしかないので、ピークはとうに過ぎているはず。
しかし、日曜は夕方から二王子山麓が雨の区域に入ってしまい、雨雲がかかっていないのは胎内市方面だったので、下見がてら立ち寄ってみたという次第。

Img_2209_2226p

38 03 14.7N 139 23 24.3E (17.3m)

本来のポイントは左手の奥の方にあるのですが、そこよりこちらの方が断然いい感じだったので、こちらで撮りました。
双眼鏡であちこち観察した結果ですが、完全にこの地のホタルは終盤を迎えているように思われました。まあ、この辺は予想通りなのですが。
とはいえ、気温が低かったせいもあるにせよ、思ったより少なかったです。
水路沿いにゲンジが2~3匹、周囲の田んぼにヘイケが2~3匹といったところ。
あとは、右手奥の屋敷林にゲンジが3~4匹。
この写真では左側手前にゲンジらしきホタルが写り込んでいます。
水路の奥の方の斜面にもホタルが1匹、その左側の田んぼでヘイケが飛んでいるのが写っています。後者はこの解像度でもぎりぎりわかるかもしれません。
とにかく飛んでくれないので、寂しい限りでした。
左手の本来の水路のポイントでは、橋の下でゲンジがやはり2匹くらい光っていました。
以前このブログで取り上げた城の山古墳の近くでも、似たような雰囲気の水路を見つけたし、数は少ないのだろうけど、ホタルはピンポイントであちこちに生息しているのかもしれません。
櫛形山脈の北西部にホタルの木がある!との情報を得ているのですが、そちら方面の探索は来年になりそうです。

« 健気に生きるヒメボタル | トップページ | 6月16日の田んぼへ »

ホタル2016(下越)」カテゴリの記事

コメント

Satoさん、こんばんは。
ここ・・・私の週末の住まいの直ぐそばです(^^;
今晩は、この近くの回転寿司に行ってました(^^;;;
流石に今日は気温が低かったですけど、あそら辺でも居るんですね。

私は回転寿司の後、胎内の山手に調査に行って来ましたが、気温17度の割にはあちこちで飛んでましたね。
まぁ絵になるほどではありませんでしたが、気温が上がってくれれば或いは?って感じのする場所でした。

Tomさん、ここは胎内小の脇を流れている用水路です。ぼくが行ったとき、4人連れの家族が来ていましたが、ホタルが現れないので20分後には帰って行きました。2週間前だったらそこそこ見られたかも。大天城がピークの時に合わせて来ると確実でしょう。気温はやっぱ20度がボーダーラインですね。それを下回ると不活性になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 健気に生きるヒメボタル | トップページ | 6月16日の田んぼへ »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31