無料ブログはココログ

« 山王森史跡公園 | トップページ | チューリップ畑逍遙 »

2016年4月24日 (日)

姫田川源流を訪ねる

車道ができる前の二王子山神社への参拝道がここ。
左の石碑には南無阿弥陀仏と書かれています。
江戸時代のものらしいです。
地元の登山家・五十嵐篤雄さんの著書「飯豊道」に、大正時代生まれの五十嵐さんが子供の頃、ここから二王子山へ登ったときの詳細な記録が書かれています。

Img_3039

途中で踏み跡は途切れているのですが、入り口の佇まい、いい雰囲気です。
そして、ここでカモシカに出会いました。

Img_3033p

杉林のなか、まさに昔の参拝道の真ん中に立っているではありませんか。
その瞬間、100年前にタイムスリップしたような錯覚に襲われました。

Img_3028

姫田川沿いに延びる林道は、この地点(緯度37 54 52.3 N 経度139 27 16.1 E 標高251m)まで車で入れます。
ここから12.3分ほど歩くと、巨大な堰堤に出ます。

Img_3031

グーグルアースを見ていて気づいた堰堤。
ここへ来るのが目的で、今回ここまでハイキングしてみたのです。
林道はここからさらに1.5kmくらい先で終わっており、そこから二王子山頂に上る登山道はありません。
標高は低いのに、とてつもない山奥を探検しているような気分を味わえました。

Img_3042

新発田へ帰る途中、いつものように農道ウォッチング。
この日は上中江の辺りで、水生昆虫がたくさんいそうな田んぼを発見。
隣の五斗でもたくさんのいのちが息づいていそうな田んぼを発見したし、この辺りはいいですね。

« 山王森史跡公園 | トップページ | チューリップ畑逍遙 »

大自然・ネイチャー(新発田市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山王森史跡公園 | トップページ | チューリップ畑逍遙 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31