無料ブログはココログ

« ホタルの宇宙 | トップページ | ホタルの川へ »

2015年6月30日 (火)

ホタルの国へ

今夜も招待状が届いたのでありがたくお受けし、ホタルの国へ。

Img_0137_0179p

EOS70D + TOKINAR 11-20mm F2.8 PRO DX (11mm)
総露出時間8分

光り始めは19時32分。早い!
月が真上に来るまでは林の影になるので、前回同様このあたりだけホタルが集中していました。

Img_0225_0266p_2

EOS70D + SAMYANG 16mm F2.0 ED AS UMC
総露出時間12分

川の中程までは水深が8~10cmほど。
ウェーダーまでは必要ありません。スパイク付き長靴でOK。
本流に注いでいる小沢から入渓します。
残念ながら小沢はU字溝で固められていました。
それがなければ、小沢を100mさかのぼったところにある湿原に、もっともっとホタルが繁殖していることでしょう。
その湿原ではまだカメラを構えたことはありませんが、いつもいることはいます。
今回も湿原の1/3が林の影になるので、思ったよりはホタルを見かけました。
川面での撮影は畏怖に満ちています。
ただし、川面を大胆に入れた構図では、その幽遠な雰囲気を写真で再現するのはとても難しいです。なんらかの工夫が必要ですね。
もうひとつの構図も押さえたのですが、そちらはボツにしました。
撮影中、ホタルの研究者になった気持ちでホタルの観察をしていました。
だいぶ、人間という種としての自分とホタルとの境界線が薄れてきたような気がします。

« ホタルの宇宙 | トップページ | ホタルの川へ »

ホタル2015(新発田市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホタルの宇宙 | トップページ | ホタルの川へ »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31