無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の2件の記事

2015年4月30日 (木)

眺めの良い墓地

月が明るいけれど、比較的透明度が良さそうだったので、月夜の散歩。

Img_5050_51p

EOS60Da + SIGMA 18-35mm F1.8 (以下、共通)

これは4月29日22時37~40分にかけて撮った写真なのだけれど、思い切り強調処理をしたら輪っかが浮き出てきました。
これも月輪の一種なのでしょうかね?

Img_5061_63stitch

最初の写真を撮った場所は、この墓地の奥(山側)です。
ここまで自宅から車で約20分。標高は50mくらい。
左手に見える小道を200mほど進むと、見晴らしのいい草原に出ます。
二王子山(新発田市)を真正面に見据える、気持ちのいい展望地です。
さて、オメガ星団はさすがにこの明るさでは(しかも広角レンズだし)、レベルを切り詰めても確認できませんでした。
しかし、星図や、過去撮った写真とにらめっこして比較すると、多分写野に入っていると思います。

Img_5070_72stitch

その墓地から車で5分の草地。ここで標高は約70m。
ここからオメガ星団が見えるかを確認したかったのですが、月の明るさゆえ実写はかないませんでした。
でも、新緑がいい感じ。
満ち足りた気分で現地を後にしました。

2015年4月26日 (日)

本日の天蓋高原

Img_6767_69stitch

快晴の日曜日、天蓋高原へ行ってみました。残雪の量を確かめるためです。
駐車場までは問題なく行けますが、ここから100m先からは冬期通行止め。
実際、日陰になっている部分にはまだ残雪がわずかにあり、奥の駐車場へは車で入っていけません。大毎方面の通り抜けも不可。
もっとも、天蓋高原広場奥の駐車場へ続く小道を覆っている雪は10cm程度なので、もう2~3日で溶けそうです。
この広場周辺も雪が溶けたばかりなので、そこかしこにふきのとうが芽を出していました。
桜は、高根のあたりはほぼ終わり。
天蓋高原へと続く道路の中間地点の桜並木は咲きかけといったところでした。
桜の方はGWにかけて楽しめそうです。

今日はあちこち下見しました。
最後に立ち寄ったのが、チューリップで有名な長池公園と、そのお隣、宮川のチューリップ畑。

Img_6824

Img_6794

ちょうど一週間前にも長池公園へ来てみたのですが、そのときは3分咲きぐらいでした。
今日は満開!
やはり連日の高温が影響しているのでしょう。
このままでいくと、こどもの日まで持たないかもしれません。
4月29日以降は花が傷んでくるものと思われますので、長池公園へ行く予定を立てている方はお早めに。
ご存じのように、チューリップは連作障害を避けるため、毎年植える場所を変えています。そのため、宮川のチューリップ畑の景色も毎年微妙に異なり、二王子山をバックに最も絵になる風景を探すのがぼくの楽しみ。
おそらく10年前に比べたら作付面積が減ってきていると思うので、かつてほどスケールの大きいお花畑を目にすることは難しくなってきました。
今年は、ここが一番広大さを感じましたね。

Img_6830_2

EOS70D + SAYMYANG 16mm F2.0 ED AS UMC (共通)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年5月 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31