無料ブログはココログ

« 新発田旧市街探訪 (28) 御幸町2丁目(前編)~旧三宜町界隈~ | トップページ | 新発田旧市街探訪 (30) 本町1丁目周辺 »

2014年10月 2日 (木)

新発田旧市街探訪 (29) 御幸町2丁目(後編)

前回は旧三宜町(みよしちょう)にスポットを当てた記事を書きましたが、今日はそのテーマを離れ、裏通りの普通のスナップをお届けします。

Img_5719

Img_5721

3丁目と2丁目の境にある五叉路の交差点、地図をよく見ると正確には6本の道が交差しています。それでは交通に支障をきたすので、うち最も細い1本が車の進入禁止になっています(1枚目の写真)。
そこから枝分かれしている小道も、このように柵があったりします。
これほど複雑に道が色々な角度で交わっているエリアは珍しいです。

Img_5403

1枚目の写真の小道を歩いて行きましょう。
右にワゴードライの工場を見送ると、まもなく上の写真の小道となります(反対方向から写しています)。
これはちょうど新野商店さんの裏側にあたる場所ですが、そこに大きな木が立っています。これも妓楼の面影を偲ばせる一風景でしょうか。

Img_5394

先の小道は結構長く続いています。
500~600mは歩くでしょうか?道幅はずっと細いままで、お勧めの散策コースです。
最終的にはここに出ます。
大ものや釣具店さん。斎藤釣具店、倉島釣具店に次ぎ、古くからやっているお店です。
中学~高校と釣りキチだったぼくは、ここでも何度か餌を買ったことがあります。

Img_5381

大きな通りをはさみ、今紹介してきた小道と対になっている小道がこれ。
やはり同じくらいの長さがあり、部分的には軽自動車がやっと通行できるかどうかというほど道幅が狭くなっています。
昭和の初期に形成されたものと推測されます。
終点は御幸公園です。

Img_5390

Img_5393

途中、このように古い街並みが残っています。

Img_5391

終点の御幸公園。
よく手入れされた芝生広場が気持ちいいです。
この公園からは住吉町2丁目になります。

« 新発田旧市街探訪 (28) 御幸町2丁目(前編)~旧三宜町界隈~ | トップページ | 新発田旧市街探訪 (30) 本町1丁目周辺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

新発田旧市街」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新発田旧市街探訪 (28) 御幸町2丁目(前編)~旧三宜町界隈~ | トップページ | 新発田旧市街探訪 (30) 本町1丁目周辺 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31