無料ブログはココログ

« 加治川上流の渓谷美 | トップページ | EOS 60Daのダークフレームテスト »

2012年6月26日 (火)

アヤメの園に昇る天の川

新発田市郊外の丘に、60万本が咲き誇るアヤメ園ががあります。
そこは丘の真ん中の窪地にあるため、市街地や公園の人工光が遮られてかなりの暗さとなります。
とはいえ最近の流行にのっとり夜間は無粋なライトアップがされるのですが、それも21時まで。
24日の夜はほぼ曇っていましたが、日付の変わる頃になって雲が取れてきました。
自宅から車で6分、22時半にいそいそと出撃です。

Img_4593

EOS 60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO3200, F2.8, 30秒 (追尾撮影)

残念ながら満開どころか、35-40%くらいしか咲いていませんでした。
なので、構図はかなり限定されてしまいます。
この日から、スカイバードの新しいポー赤”Panhead EQ”を投入してみました。
使い勝手、120%満足です。バックラッシュがほとんど問題にならないのがいい。
価格的にはビクセンのポラリスと同等だけど、中身は300%上をいっています。

Img_4596

EOS 60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO1600, F2.8, 30秒 (追尾撮影)

できればきれいな天の川を撮りたいですが、どの瞬間も一期一会。

Img_4610

EOS 60D改 + SIGMA 10mm FISHEYE F2.8 DC HSM
ISO1600, F2.8, 25秒 (追尾撮影)

真ん中の明るい恒星は、うしかい座(Bootes)のアークトゥルス。
なにか、強い意志を感じる光です。

Img_4620

EOS 60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO1600, F3.2, 30秒 (追尾撮影)

桝潟とアヤメ園の間にかなり広い湿原があるため、周辺はホタルにとっては絶好の生息環境。
市の側ではまったくホタルを保護しようとか増やそうとする気はないようですが、本気になってホタルの増殖に取り組めば、このアヤメ園はホタルの乱舞が同時に楽しめる、全国でも希有な花の園となるでしょう。
23~0時の間、特に園の一番奥のあたりでホタルをかなり見かけました。
たまに園の中央まで遠征してくる個体がいて、たまたまそんな気まぐれ蛍が映り込んでくれました。

« 加治川上流の渓谷美 | トップページ | EOS 60Daのダークフレームテスト »

星景写真(新発田市)」カテゴリの記事

コメント

来月からスタートする。望遠鏡販売店スカイバードの「スカイバード工房」の管理人です。
PanHead EQをお褒めにあずかり恐縮です。
スタンバイスイッチの必要性を実感していただいたようですね。
ちょっと残念なのは、
【正】PanHead EQが
【誤】PanHead HQとなっていたことです。
検索にヒットするようにEQに直していただけると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

スカイバード様、
すみませんでした。早速訂正しました。よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 加治川上流の渓谷美 | トップページ | EOS 60Daのダークフレームテスト »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31