無料ブログはココログ

« 明日への架け橋 | トップページ | スーパームーン »

2012年5月 3日 (木)

夢の花園

ぼくはチューリップが好きです。ブログのカテゴリー欄にも、チューリップの花という項目を設けているほど。
おそらく今年は、この写真でチューリップを撮るのは最後になると思います。

Img_3296

5月2日は、とても風が強い一日でした。
とはいえ、昼間でしたら曇っていてもそれほど絞り込まなければぶれることはありません。
ここでは強風の条件を活かし、光量を3段分減少させるND8フィルターを使い、かつF20まで絞り込み、2.5秒でシャッターを切っています。
撮影場所は、胎内市宮川地区。知る人ぞ知る、ここが日本一の規模を誇るチューリップ畑です。

Img_3311

Img_3328p

Img_3350p

これら3枚は、いずれも長池公園での撮影。
ほぼ満開になっており、楽しめました。
いつもはあまり絞らずに撮るのですが、今年はレンズに入るどの花もシャキーンと写したかったので、思い切り絞って写しています。
画像処理では、立体感が出るよう、発色とコントラスト調整に気を遣いました。

Img_3396

Img_3400

そして、長池公園で見かけたチューリップの中で、ぼくの好きなベスト2のチューリップ。
名前は興味ないのでメモっていません。
北米一と言われるカナダのブッチャートガーデンでは、創設者の夫妻の意思を汲み、園内に品種名を表す表示板が一切ありません。
ぼくもその姿勢というか気持ちに、とても深く共感できます。
純粋に、そこから発せられる光だけを楽しむ。
レッテルを頭の隅に追いやると、花の精の囁きがかすかに聞こえてくるのです。

« 明日への架け橋 | トップページ | スーパームーン »

チューリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日への架け橋 | トップページ | スーパームーン »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31