無料ブログはココログ

« 天蓋高原の春 (2) | トップページ | 明日への架け橋 »

2012年5月 1日 (火)

天蓋高原の春 (3)

Img_4216dp

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO800, F3.2, 120秒

時刻は0時32分。月が沈み、天の川が見えてきました。
しかし、コントラストはそれほどでもなく、なんとなく春特有の眠い空。
でも半年以上ぶりの天の川なので感動します。
天蓋山から右手へ伸びる山並みが美しいラインを描き、いい感じ。
天蓋高原から撮る天の川は絵になります。

Img_4237_40

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO1600, F2.8, 30秒 (4枚コンポ)

続いてカメラを縦位置に変え、天蓋山の上空へさしかかった白鳥座を撮ってみました。
この日はリモコンが調子悪く、業を煮やしてマニュアルモードに切り替え、30秒で4枚。
露出時間が短いのでそれほど散光星雲は赤く染まりませんでしたが、桜色?の色合いは、これはこれで気に入っています。

Img_4252_55_2

EOS60D改 + SIGMA 17-50mm F2.8 OS EX DC HSM(焦点距離35mm換算40mm)
ISO800, F4.0, 4分(4枚コンポ)

桜星景でかなりの枚数を撮ったので、気力体力共に限界です。
リモコンはなんとか復活したけれど、アンタレス付近のカラフルタウン撮影は次回にお預け。
その代わり、最後にサソリ座の全体像を撮ってみました。
ROKINON(SAMYANG)35mmに比べたら、シグマの標準ズームの性能、特に解像力はかなり劣る印象。次回からはやっぱりROKINONだなあ。
どんな焦点距離でも、サソリ座付近は撮っても撮っても飽きることがありません。
ビバ、サソリ座!

« 天蓋高原の春 (2) | トップページ | 明日への架け橋 »

星景写真(下越)」カテゴリの記事

コメント

いやーポタ赤の威力ですね
芸術的な銀河の星景写真素晴しい!
 私も佐藤さんの情報を元に
昨日天蓋高原に行ってました
広い雪原と桜と大宇宙みんな独り占めって感じ(笑)
生暖かい風か時折吹く条件でしたが
2時頃まで遊んで来ました
 貴重な桜情報ありがとうございました

hosioさん、楽しめたみたいでよかったですね。
ぼくは昨夜は胎内市の長池公園へ行っておりました。多分、今夜あたりhosioさんが天蓋へ行くんじゃないかなあと思いながら。もうひとつ撮っておきたいものがこの春ありまして、それはチューリップ星景。この日が最後の晴天日になると確信、長池へ行きました。なにげに、今年一番の透明度だったと思います。0時半過ぎてからすごい天の川が見られましたもの、こんな所でも。
さぞかし天蓋の星空は壮絶だったのでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天蓋高原の春 (2) | トップページ | 明日への架け橋 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31