無料ブログはココログ

« 中野邸の紅葉 | トップページ | スターゲート (2) »

2011年11月24日 (木)

スターゲート (1)

ぼくは新潟県の新発田市という所に住んでいますが、ぼくの両親の世代はお隣・福島県西会津町の通称”山の神神社”に深い信仰を抱いて人が多くいます。
そんなわけで母が生きていたときはよく一緒に参拝しに行きました。
神社巡りはぼくも嫌いじゃないので今でも2~3年に1回のペースで行きますが、おととしからは西会津町の新たな場所が、巡礼?の対象として加わりました。
そこは高陽根地区の山間部。
今年はまだ1度も行っていなかったので、23日夕方、新潟のコナミでボディコンバットのクラスを終えてから速攻で着替え、磐越道で一路会津地方へ。
この日はとにかく夜光がひっきりなしに飯豊山の方で光り、空の色は暗いんだけどなんか茶色のベールがかかっているような怪しい雰囲気。ねっとりした感じです。

_mg_3850dp

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO1600, F2.8, 30秒

この道路の向こうに2年前からぼくが通い詰めた星見のスポットがあるのです。
ただし、今回はここで撮影。この手前の林道の入り口は、昨年ガム星雲を撮った場所。

現地には1時間半しかいなかったのだけど、その間流れ星もガンガン流れ、あちこちで夜光がパッパッと光り、さながら天体ショーの様相。

_mg_3832dp

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO1600, F3.2, 75秒

かなりのスピードで薄雲がひっきりなしに行き交っていましたが、だんだん雲少なくなってきました。そしてご覧の通りの冬の天の川です。

_mg_3837

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO800, F4.0, 240秒

見上げれば、プレアデスとヒヤデス星団がにっこりと微笑みかけてくれました。
これらの星域は、いつもある種の憧憬を思い起こさせてくれます。

_mg_3844_45panorama

最後に、2枚を繋ぎ合わせたパノラマ写真です。
方角的には東から南になります。
通常パノラマ写真を合成するときは固定撮影したコマを使いますが、今回初めての試みとして追尾撮影(40秒)したコマで合成を行ってみました。
露出時間1分以内なら地上風景もそれほど流れないし、すんなりPhotoshopのPhotomergeで合成することができました。
西会津町方面は、暖色系に染まっている方角になります。
しかし光害というほどではなく、肉眼では四方八方完全な暗闇が堪能できます。

« 中野邸の紅葉 | トップページ | スターゲート (2) »

星景写真(下越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中野邸の紅葉 | トップページ | スターゲート (2) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31