無料ブログはココログ

« マウイ島宿泊ガイド | トップページ | 真夏の夜の夢 »

2011年8月 6日 (土)

星降るひまわり畑

ぼくが星の写真を撮りによく行く村上市の天蓋高原は、夏場、駐車場から一段下った野原にひまわり畑が出現します。
実は今までそうと知りながらひまわり畑を見たことがなかったので、8月4日、星景写真を撮りに行ってきました。
折しも天気がよく、月も21時頃には沈むので、天体写真も撮れそうです。
この日は三日月が出ていましたが、お花畑と星をコラボして撮るのは、全くの新月期より三日月が出てくれていた方が絵作りしやすいです。

Img_2990p

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM (Toast Proによる追尾撮影)
ISO1250, F3.2, 40秒

この日はとにかく星が流れる夜でした。
20数枚撮った星景写真のうち、およそ半分に流れ星が写っていました。
このカットはピクセル等倍にしないとわかりずらいかもしれませんが、今日アップするすべての写真に流れ星が写っています。
ひまわり畑は思ったより規模が大きく、遊び心をかきたてられます。
ただ、蚊や蛾などの虫が異常に多く、この日防虫スプレーを持参し忘れた僕は腕も顔もすごいことになりました(泣)。

Img_2995p

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM (Toast Proによる追尾撮影)
ISO1000, F3.2, 45秒

やはり最初は天の川の中心部方面にレンズを向けたくなります。
この日は今年の夏一番の透明度だったので、きわめて短い時間の露出にもかかわらず、きれいに天の川の輪郭が写ってくれました。

Img_2999p_2

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM (Toast Proによる追尾撮影)
ISO1000, F3.2, 45秒

充分に暗くなってきた21時からはレンズを北東の方角にチェンジ。
アンドロメダ銀河を中心に据え、天蓋山を画面に入れた構図です。
アンドロメダの左にはカシオペアの二重星団が見えています。ハート星雲もかすかに写っていますが、短い露出なのでわかりずらいですね。

Img_3013

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM (Toast Proによる追尾撮影)
ISO1250, F2.8, 50秒

今度は北斗七星を真っ正面に据えて一枚。
ひまわりの花は南を向いて咲いているので、前のカットやこのカットのように北にレンズを向けると、お花畑といった感じが強調されます。

« マウイ島宿泊ガイド | トップページ | 真夏の夜の夢 »

星景写真(下越)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
天蓋高原のひまわり畑と星空、まさに夏ですね。
じつは、去年このひまわりも撮ろうと思っていたのですが、見つけられませんでした。
去年は植えていなかったのかなー。
機会があれば、ひまわりを入れた北天を撮ってみたいですね。

skameさんも狙っていたのですね。駐車場の周りに芝生広場が拡がっていますが、その中ほどに下へ降りていく階段があります。方角的には村上市街側へ小道を20mほど降りていくと一面にひまわり畑が拡がっています。今年初めて行ったので、昨年の状況はわかりませんが。地形が変化に富んでおり、様々な構図が考えられますね。もう一度行ってみたいけど、既に月が・・・

very good post, i certainly love this website, go on it

Thank you leaving your comment. I'm really glad to read it. Please come again!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マウイ島宿泊ガイド | トップページ | 真夏の夜の夢 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31