無料ブログはココログ

« Samyang 35 mm f/1.4 AS UMCを試す | トップページ | もうひとつの惑星 »

2011年8月19日 (金)

(続)旧笹川邸

味方村の旧笹川邸へ行くと、いつもシアワセになれます。
県内にある豪農・豪商の館では、もっとも足繁く訪れた場所でもあるのです。
ここはいいよ~。
さて、昨日はHDR合成して絵画風にアレンジした画像をアップしましたが、今日は普通に処理した画像です。
ちなみに、カメラはEOS7D、レンズはSamyang 35 mm f/1.4 AS UMC(日本未発売)です。
絞りはF2.8を最も多く使い、一部F2やF4で撮りました(全て三脚使用)。
きりりと絞るよりは、開放気味の絞りでゆるゆると撮るのがこの日のぼくの気分でした。

Img_9395p

絞りF4。かなり暗い状況でしたが、色乗りが思いのほか良く、黒の締まりも見事なものでした。

Img_9455p

これは確かF2だと思います。

Img_9465_73p

F2.8。ピントは左の障子に合わせています。

Img_9489p

これもF2.8で、中央の障子にピントを合わせています。

Img_9496_97p

Img_9504_05hdr

これだけ、HDR合成。ただし、枚数は2枚。

Img_9514p_2

 

« Samyang 35 mm f/1.4 AS UMCを試す | トップページ | もうひとつの惑星 »

建築物・伝統家屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Samyang 35 mm f/1.4 AS UMCを試す | トップページ | もうひとつの惑星 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31