無料ブログはココログ

« 星降るひまわり畑 | トップページ | ラナイ島でドルフィンスイム »

2011年8月 7日 (日)

真夏の夜の夢

ひまわり畑で星景写真を撮りおわると、今度は天蓋高原の奥の駐車場に陣取り、1時間半ほど天の川を含むいくつかの対象を撮りました。
マウイ島では強風に見舞われ、星像が肥大したり流れたりしたので、同じ機材(28mm径の三脚、トーストプロ)でセッティング。
風は無風に近かったので、本当に強風が原因だったのか、検証する狙いもありました。
結果、やはり今回は隅々までシャープに写り、やっぱり風が原因だったと納得。
ある意味、少し安心です。

Img_3016_17p

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO500, F3.2, 300秒

Img_3018ps_2

EOS60D改 + EF14mm F2.8L II USM
ISO640, F4.0, 300秒

月が沈んでからの空は漆黒の闇の度合いが増すばかりで、この時期にしては極上の星空です。
低空はやはりカブリが出ましたが、見た目のコントラストの強さがそのまま写真に反映されました。

Img_3020_21p

EOS60D改 + SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM
ISO640, F2.8, 300秒 (2枚コンポ)

ケフェウス座の散光星雲です。
トーストプロは、中望遠レンズなら無難に扱うことができます。
いつもより丁寧にピント合わせをしたので、隅々までシャープに写ってくれました。
やはり、星像のシャープさは天体写真の質を決める重要な要素だと再認識。

Img_3033_34p_2

EOS60D改 + SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM
ISO640, F3.2, 240秒 (2枚コンポ)

22時を回ると、空はぐっと透明度を増し、ここが標高わずか350mであることを忘れさせてくれました。まるで2000mの山の上にいるような感覚です。
0時までには帰りたかったので必要最小限の露出で済ませましたが、その割にはよく写ってくれました。白鳥座はこの時間、天頂付近に位置しているので、導入にちょっとばかり苦労しましたが。
天蓋高原、本当にすばらしい場所です。

Img_3033_34p

« 星降るひまわり畑 | トップページ | ラナイ島でドルフィンスイム »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ガム星雲の画像を探していてたどり着きました。
マウイ島の画像もですが、この天蓋高原の画像も非常に美しい天の川で素晴らしいですね。
今後とも宜しくお願いします。

てげてげさん、こんにちは。ブリスベン行かれたんですね!マウイへ行く前、真剣に西オーストラリア(パース周辺)にしようかマウイにしようか迷ったんです。実は昨年2回もクイーンズタウンに行き損ねまして、南半球での星見はずっと夢のままなんです。
どの写真も素晴らしいですね。ぼくが撮ろうとしていた対象ばかりです。てげてげさんは、九州にお住まいなんですか?佐田岬の光害指数0.9って、こりゃまたすごい。こちらこそこれからもよろしくお願いします。

こんばんは。
ケフェウス座の散光星雲や北アメリカ星雲からサドルにかけての写真は素晴らしい透明感ですね。
あらためて85mmレンズの魅力も感じます。
私も県北の方は晴れるだろうと思って、7日の夜に天蓋高原へ行ってきました。ひまわり星景が目的でしたが、月が沈んでからの空は一人でいるのがもったいないほどの透明度でした。
ガラッド彗星(7・5等15×70双眼鏡)はよく見えるし、小惑星ベスタも肉眼であっさりと見えました。
私にしては珍しく赤道儀をセットして魚眼レンズで秋の銀河を撮り、久々に満天の星空を堪能しました。

お、skameさんも行かれたんですね。1日違いでしたね。最近は深夜になると結構透明度が上がっているみたいですね。納得のいく星空に出会えてよかったですね。シグマの85mm 、実はF2.8以下だとキャノンの135mmなどと同じくらいオレンジ色のフリンジが出ます。ピント位置を微妙にずらすと青ハロに変わったり、なかなかシビア。色づきがない位置だとピントが甘くなるし。解像度はいいのですが、この写真も苦労してハロを抜いているんですよ。
似たような焦点距離の100mmマクロの方がフリンジでにくいし、三脚座が使えて便利なので、今後は100mmメインでいきます。

こんにちは
先日はひまわりの情報ありがとうございました
昨夜月がだいぶ明るくなったので出かけて来ました
小さくて可愛いひまわりなんですね〜
花が正面を向く角度にどうしても鉄塔が入るので
位置決めに苦労しました(笑)
山からスバルが昇る時間までいました
無風で条件は良かったのですが蚊が多くて大変でした
それではご報告まで

hosioさん、こんばんは。写真、見ましたよ。いつもながら鮮やかで、りんとした作風ですね。すばらしい。
ぼくは今日の午後、ちょっとだけ立ち寄ってみました。やはり昼間行かないと、全体の地形がよくわからないので。いやあ、広かったです。来年はこことあそこで撮ろうと、早くも計画たてています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星降るひまわり畑 | トップページ | ラナイ島でドルフィンスイム »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31