無料ブログはココログ

« ボタンの競演(1) | トップページ | 天体聖地を探せ!(1) »

2011年5月18日 (水)

ボタンの競演(2)

バリアングル液晶モニターを使いたかったので、カメラはEOS60D。天体写真用に赤外線カットフィルターを換装しているので、カラーバランスはノーマル機とやや異なっている。
画像処理の難しさはあったが、やはり下から見上げるアングルは新鮮だ。
レンズはいずれも単焦点で、14mmと100mmマクロの2本を使った。
でも、後者は大柄なボタンの花にはあまりマッチしない。
結果的に、9割方EF14mm F2.8L II USMを使用した。

Img_1891

Img_1893

Img_1926

Img_1952

家へ帰ってくると、満月の光が妖しく部屋に差し込んでいた。
光にはある種の意思が感じられ、それはぼくの存在を感知するや、ぼくの頭頂から内部に入り込んできた。
照明を消したままの部屋で、しばし月光との交流を楽しんだ。

Img_2041_2

« ボタンの競演(1) | トップページ | 天体聖地を探せ!(1) »

花全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボタンの競演(1) | トップページ | 天体聖地を探せ!(1) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31