無料ブログはココログ

« ライプツィヒのクリスマス市 | トップページ | マインツのクリスマス市 »

2010年12月25日 (土)

ケルンのクリスマス市

フランクフルトからICEで約1時間、中央駅を降りると目の前にそびえ立つ大聖堂(世界遺産)の威容に度肝を抜かれることでしょう。
大聖堂の高さは157m、南の塔へは509段の階段で登ることができます(有料)。体力のある方は是非!
ドイツ最大のゴシック様式の建物は、着工が1248年、完成が1880年。ですから、完成までに約600年を費やしたことになります。
内部は荘厳かつ壮大のひとこと。ケルンの大聖堂を見ずして、教会を語るなかれ、ですね。

Img_4257p

さて、クリスマスマーケットは大聖堂前の広場の他、旧市庁舎前の広場でも行われています。(上の写真参照)ただし、規模はそれほどでもありません。かなりローカル風。

Img_4268p

大聖堂前のクリスマスマーケットも同様にそれほど店の数は多くはありませんが、やはり雰囲気はこちらの方があります。なんといっても大聖堂の押し出しが効いています。

Img_4301p

夕闇はつるべ落とし。1分ごとに屋台のイルミネーションが輝きを増し始め、童話の世界が展開していきます。

Img_4309p

Img_4320p

Img_4339p

Img_4362p

Img_4369p

ケルンは大司教が置かれていた関係で、とても教会の数が多いです。旧市街周辺だけでも十箇所はあるので、教会巡りも楽しいでしょう。
ショッピングなら大聖堂から南へ延びるホーエ通りへ。

撮影日: 12月14日(現地時間)

« ライプツィヒのクリスマス市 | トップページ | マインツのクリスマス市 »

クリスマス関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライプツィヒのクリスマス市 | トップページ | マインツのクリスマス市 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31