無料ブログはココログ

« 続・わかぶな高原の空 | トップページ | RAINBOW RISE FESTIVAL »

2010年9月17日 (金)

野口聡一さんと音妃さん

最近、宇宙飛行士の野口さんがスペースシャトルから撮った写真をtwitterに多数投稿していることを知りました。
今日くだんのそれらの写真を1時間ほど眺めていたのだけど、いやあ、素晴らしいです。
グーグルアースで地上を眺めるのとはまた違った味わいがあります。
なんていうか、どの写真も気持ちが写っているんですよね。光が生きているんです。踊っています。笑っています。
野口さんの、少年のような純粋さを垣間見た気がしました。
次のページに、写真の一覧表が載っています(やや重いです)。クリックすると拡大します。
http://blog.summerwind.jp/special/astro_soichi/

もうひとつ、今日感動したこと。
それはシンガーソングライター音妃(おとひめ)さんが新たに発表した、「旅人の唄」という曲のPV。
http://www.youtube.com/watch?v=Z9OvNslgjGE&feature=related

クリスタルボウルが縁で彼女の存在を知り、数日前に昨年3月に発売された最新のアルバム「スカラベ」を購入したばかり。「旅人の唄」は、このアルバムの中の1曲です。
月並みな言い方ですが、癒されます。こんなに透明で、ある意味崇高ささえ感じさせる声がこの世に存在することの不思議さよ・・・
天女という形容以外に、他に彼女を的確に表す言葉を思いつきません。
次のリンクは音妃さんのオフィシャルホームページのそれですが、背景に流れるBGMがいいです。
やはりアルバム「スカラベ」に収録されている、Moon Danceという曲なのでした。http://www.voice-alchemy.com/va01home/va09home01.html

« 続・わかぶな高原の空 | トップページ | RAINBOW RISE FESTIVAL »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・わかぶな高原の空 | トップページ | RAINBOW RISE FESTIVAL »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31