無料ブログはココログ

« 五頭山麓の温泉街 | トップページ | 春爛漫 »

2010年4月21日 (水)

愛宕中学校へ行こう!

20日の続きなのですが、最後に村松公園へ立ち寄りました。
時刻は丁度夕方、公園に隣接している愛宕中学校のグランドでは、テニス部や野球部の生徒さん達が汗を流しておりました。

Img_4314

Img_4317

Img_4325

それにしても愛宕中学校、完璧なロケーションです。
隣接する村松公園(もっとも、愛宕中学校の裏山も公園の一部といえば一部ですが)と同じくらいの桜の木が校舎と広大なグランドを取り囲んでいます。
写真を撮っていると、2回ほど下校途中の生徒さんから「こんにちは」と声をかけられました。このようなことは近年稀です。桜の精が全ての生徒さんに乗り移っているかのようです。

Img_4332

Img_4344p

さて、徒歩で村松公園の方へ移動してきました。露店もたくさん出ています。
ここからはいよいよEF14mm F2.8L II USMの登場。
先日、アメリカのB&Hから通販で購入したばかりのレンズです。デジタル専用レンズでは満足できる広角レンズがなく(単焦点、ズームを問わず)、思い切ってこのレンズの購入に踏み切りました。
もちろん星景&星野写真用が主な用途ですが、星以外の被写体でもカメラのモニターでのぱっと見ですぐわかるほど色合いが違います。
歪曲も少なく、その芳醇な色合いはサードパーティー製のレンズでは味わえないもの。
APS-C機で22.4mmとなる画角も好み。画面周辺での像の流れも感じられず、星野写真での実戦投入が待ち遠しいです。

Img_4353p

Img_4358p1

Img_4372p

最短撮影距離は20cm。結構寄れます。
トキナーやシグマの超広角ズームでの近接撮影はソフト描写になり、背景のぼけ味も二線ぼけ気味になります。しかし、、このレンズではそんなこともなく、画質は安定しています。
さて、本日のベストショット。

Img_4337p2

« 五頭山麓の温泉街 | トップページ | 春爛漫 »

花全般」カテゴリの記事

コメント

佐藤さん、こんにちは。
お久しぶりです。
桜、満開ですね。一番下のベストショット、大きくして拝見しましたが、すごい写真ですね。ゾクゾクッときました。桜の生命力が写真から伝わってくるようです。

こんにちは。どうおもお久し振りです。やっと暖かくなってきたので、遅ればせながら写真モード突入です。夕方でしかも曇っていたのですが、そんなことはお構いなし。村松公園の桜はどの木も元気いっぱいで、それこそ生命力というか強烈な光の柱がこちらに向かってくるのを感じることができました。あとは素直にシャッターを押すだけ。(ただし、それなりに加工はしていますけど。)今20時半ですが、これから胎内川の河原へ夜桜の写真を撮りに行ってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五頭山麓の温泉街 | トップページ | 春爛漫 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30