無料ブログはココログ

« 新潟市園芸センター | トップページ | オメガ星団との邂逅(前編) »

2010年4月 8日 (木)

我が家にゲストがやってきた

今朝はたくさん花の苗やら球根やらを植えたのですが、その作業中、庭にゲストがやってきました。
ジョービタキです。あとで図鑑を見たら雌のようです。
どうやら、土を掘り起こしたせいで昆虫や幼虫が表に出てきたのですが、それらを食べに来たみたい。
人に対する警戒心が薄く、3mくらいまで近づいても逃げないこともありました。
逃げてもすぐ近くに留まっていて、餌をひたすら伺っています。
作業終了後もずっと庭にいるので、300mmの望遠レンズが付いているデジカメを持ち出し、30分くらい写真を撮りつつ、彼女と遊びました。
もう、かわいいの、なんの。
バードウォッチャーの気持ちがわかります。こういったどこにでもいる小型の鳥を撮るのも面白いですね。

Img_0747

Img_0760

Img_0781

幼虫を口にくわえています。

Img_0820

笑っているみたい。

Img_0829

Img_0844

Img_0863

Img_0882

Img_0900

Img_0922

Img_0928

Img_0944

« 新潟市園芸センター | トップページ | オメガ星団との邂逅(前編) »

動物・生き物」カテゴリの記事

コメント

野鳥って、本当に見ていて飽きないですね。
7Dを適切に設定すれば、かなり切れのある写真が撮れるんですね。
この画像はmRAW現像でしょうか・・・

今まで天体用改造40Dで普通の被写体を昼間撮ったことがなかったので、試験的に今回は40Dを使ってみたんです。画質はsRAWです。ところで、昨夜は半年に一度の絶好の夜空が拝めると踏んだので、村上の山奥へ行ってきました。ラッキーが重なり、念願のオメガ星団とM83を撮ることができました。近日中にブログにアップします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟市園芸センター | トップページ | オメガ星団との邂逅(前編) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31