無料ブログはココログ

« 森のクリスマス | トップページ | 桧山高原へプチ遠征 »

2009年12月 2日 (水)

月夜の二王子神社

12月1日はほぼ満月。空気の透明度も良く、こんな素敵な夜に家に閉じこもっていろというのはどだい無理。思わず不良少年に変身し、二王子山の山中へ車を走らせたのでした。
地上の風景と星を同時に一枚の絵の中に写しとめた写真を星景写真といいますが、月の出ていないときはどうしても地上風景は黒くつぶれてしまいがち。
一方、満月の時はその明るさ故に星が多く写りません。三日月ぐらいのときがいいのかな?
でもそれは人間の勝手な思いこみによるもので、どんな瞬間も二度とない貴重なものであり、その瞬間に居合わせたことを感謝せずにはいられません。
標高1421mの二王子山(にのうじやま)の登山口にある二王子神社の標高は250m。
高い杉木立に囲まれているため思いのほか境内は暗いです。
それでいて境内は割と広く、北極星も視野の中なのでその気になれば天体写真も撮ることも可能。
今日はポータブル赤道儀を使っていわゆる星景写真を撮ったのですが、満月の明るさがあれば特にポータブル赤道儀は必要ないでしょう。充分シャッタースピードを10秒以内に留めることができましたから。
23時半には急に雲が拡がってきたので、撮り始めから1時間後には撤収。
立ち去る前に神社に参拝し、今日の幸運を感謝したのはいうまでもありません。

Img_2828p

Img_2873p

Img_2877p

Img_2882p

(二王子神社の境内。炊事場があります。この奥にはとてもおいしい湧き水が流れています。境内の芝生は柔らかいですが、この脇の道路と、登山者用の駐車場は地面が固いです。いずれの場所も北極星が視界に入ります。)

Camera: Canon EOS7D + Tokina SD 11-16mm F2.8 DX (ポータブル赤道儀Toast Pro使用)

« 森のクリスマス | トップページ | 桧山高原へプチ遠征 »

星景写真(新発田市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森のクリスマス | トップページ | 桧山高原へプチ遠征 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31