無料ブログはココログ

« ゆく夏を惜しみつつ | トップページ | 素晴らしきかな白鳥座 »

2009年8月21日 (金)

友人を県立植物園に招待す

英会話スクールでお世話になった若いオーストラリア人の先生が間もなく帰国するというので、新津の県立植物園へ連れて行ってあげた。
今年念願のキャノンのEOS50Dを買い、これからビシバシ撮っていこうと燃えている彼。
マクロレンズにも興味があるというので、県立植物園の温室へ案内した次第。今日は小雨模様だったし。
ところがランチに時間を食ってしまい、温室には30分しかいることができず、本当に駆け足での撮影となってしまった。時間がないので、もちろん三脚は使用せず。ISOを思い切り上げて、直感的にスナップする。
さすがに30分だけではいくらも撮れなかったため、その後隣接する新津フラワーセンターへ連れて行ってあげた。実際、以下の写真の半分はそこで撮ったもの。
多くの人がそうであるように、初めてマクロレンズを手にする人はそれほど寄ったりはしない。レンズの先が花に触れそうになるまで近寄れるのに、なにかもったいない。
とはいえ、実際ぼくもあまりドアップで撮ることは少なく。倍率で言ったら、0.2-0.4倍程度で撮っていることが多いようだ。
新潟へ来てからゲットした日本人の彼女を連れて凱旋帰国?する彼を、心から応援したい。ガールフレンドのMさん、頑張ってね。
(彼はオーストラリア中部の田舎町の出身。光害など皆無の、我々天体ファンにとっては垂涎の場所なのだ。近いうちに遊びに行くからね~、ポータブル赤道儀を携えて。)

Img_5231

Img_5252

Img_5236

Img_5255

Img_5265

Img_5256

Img_5286

Img_5284

Img_5294

Img_5298_filtered

Img_5302

撮影データ:Canon EOS50D + Sigma 70mm F2.8 MACRO (手持ち撮影)

« ゆく夏を惜しみつつ | トップページ | 素晴らしきかな白鳥座 »

花全般」カテゴリの記事

コメント

Some top shots there. I`ll have to upload mine today.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆく夏を惜しみつつ | トップページ | 素晴らしきかな白鳥座 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31