無料ブログはココログ

« 鳥屋野潟公園 | トップページ | まだまだスキー、やります »

2009年4月 9日 (木)

桜かユリか

Canon031sl

白鳥の飛来で有名な瓢湖は、桜とあやめの名所でもあります。
早咲きの品種が早くも咲き始めました。この写真だけ、デジタル一眼レフカメラ(CANON EOS40D)での撮影。あとのはコンパクトデジカメ、パナソニックのTZ7です。
ちなみに、この写真のレンズはEF16-35mm F2.8 USM II。キャノンの標準ズームは3本が発売されていますが、どれも画質がイマイチなのでフルサイズ用のこの広角ズームをEF-S機の標準ズームとして愛用しています。
ファインダーを覗いたときの見え味からして違うので、否が応でも気分が高揚します。
それでも、少しでも心が乱れていると、桜の精妙な色合いや透明な空気感を写し取ることはできません。

Pana008sl

Pana056

Pana057

Pana070

Pana089

次に、県立植物園温室へ移動。年に4-5回来ますが、今回はめぼしい花が咲いていませんでした。
その代わり企画展「シャクナゲとツツジ展」がなかなか見応えがあり、楽しませてもらいました。この中で、ぼくが一番好きな花はどれだかわかりますか。
それはユリです。
我が家の庭も、ここ数年ユリだけがどんどん増殖しつつあります。

« 鳥屋野潟公園 | トップページ | まだまだスキー、やります »

花全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥屋野潟公園 | トップページ | まだまだスキー、やります »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31