無料ブログはココログ

« 里の秋 | トップページ | 紅葉三昧 »

2008年11月 8日 (土)

スキーブーツを新調

P2008_1108_163955_2

P2008_1108_170521

東京のブーツショップ・テラグチさんにて、フォーミングインナーを作ってきました。
ぼくは3年おきにオオイワスポーツさんの中に入っているテラグチさんのところで、スキーブーツをセミオーダーしています。
ぼくは特殊な足形をしているので、普通のシェル出しでは充分なフィット感を得ることができません。テラグチさんのところではきちんとコンピューターで足圧分布を測定し、足型をとったうえでシェルを加工してくれます。
もちろん、インナーブーツもフォーミング。インソールも入れます。これらによって完璧なフィット感を得ることができます。
有名デモを多数顧客に持っており、数日前には渡部三郎さんがお見えになったとか。
今回購入したのは前回に引き続きメーカーはサロモンで、FARCON CS RACE JP。
以前履いていたブーツに比べ片方で約300g軽量化されているので、身も心も軽い気持ちでスキーできそう。苦手なコブもいけるかも。
6年前、初めてここでブーツをチューンするまで、かれこれ20年間足の痛みに悩まされ続けてきました。スキーは確かに楽しいんだけど、ブーツを履いているときの小指横の軟骨のあたりによる痛みがそれを相殺してしまう。
6年前にやっと天敵?のその痛みから解放されたらスキーの楽しみが3倍になり、滑走日数も3倍になったのです。以来、毎年50日前後滑っています。
地方に住んでいる人にとっては東京への交通費もかかるけど、満足感はそれを考慮しても有り余るものです。
ブーツでお悩みの人は、本当のプロによるチューンを試してみて下さい。
スキーブーツだけではなく、ゴルフシューズや登山靴などほとんどのタイプの靴でその人にあったチューンアップをしてくれます。

« 里の秋 | トップページ | 紅葉三昧 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 里の秋 | トップページ | 紅葉三昧 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31